製品情報

機械用ドリル

プレカット加工機に対応したプレカット錐(機械用ドリル)

これまで工務店の作業場で行っていた部材加工を、予め工場で機械を用いて加工する「プレカット工法」。 工期短縮や施工現場での加工による廃材の排出の抑制、現場製造の手間を省くなどの合理化が図れるということから、近年「プレカット工法」の需要は高まってきています。 弊社ではプレカット加工機に対応した機械用ドリルの製作を行っています。
正確な穴あけが必要となるプレカット加工機には、木工ドリルメーカーの技術を活かした「機械用ドリル」がおすすめです。プレカット加工機、大断面加工機、ボール盤等、使用する機械に合わせたドリルを提案製作させていただきます。

2条タイプ
全超硬
ケガキなし
全超硬
ケガキあり
ツバ付
超硬チップ付
ケガキあり
オールハイス
ケガキなし
1条タイプ
超硬チップ付
ケガキあり
座掘付タイプ (1条タイプ・2条タイプ)
2条タイプ
刃先全超硬
1条タイプ
超硬チップ付
 
刃先形状等はお客さまのご要望にお応えします 
選べる刃先
全超硬

超硬チップ付(1条)

超硬チップ付(2条)
 
ハイス
ケガキ刃  
ケガキ刃なし
 
ケガキ刃あり
 

上記は製作の一例です。
形状、材質等お客さまのご要望に応じて製作させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。



孔削機で使用する機械用ロングドリル

木材の乾燥や割れ、曲がりを防ぐ。 パイプや鉄筋、電線などを通す。 どちらも材の中心に穴をあける必要があります。スターエムでは孔削機で使用する「機械用ロングドリル」の製作を行っています。孔削機をお持ちでない場合は弊社にて「芯抜き」加工も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

錐頭交換式タイプ 一体式タイプ
錐頭交換式タイプ 一体式タイプ

高野山開創1200年記念大法会記念行事のひとつに伽羅中門再建事業がありました。中門の柱となる吉野ヒノキに穴あけ加工を行いました。

  • 吉野ヒノキ
  • 吉野ヒノキ
  • 吉野ヒノキ

お問い合わせ

  • 機械用ドリルについてのお問い合わせ先
  • 直通TEL:0794-82-0237 / フリーFAX:0120-0794-83
  • 担当:井上 / 森本

PAGE TOP